RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

【Be留学】 イギリス生活密着記

オーストラリアやイギリスに留学・ワーホリするなら・・・Be 留学

2003年から2004年の1年半、マンチェスターでのイギリスMBA留学中の生活密着記
マンチェスターお勧めスポット
今日はバンク・ホリデー(Bank Holiday)で祝日拍手です、って私は無職で"毎日がホリデーYES!"なのでそんなに関係ないんだけど・・。

マンチェスターにあるImperial War Museumに行ってきたグッド

ここは第一次大戦から現在までの戦争の記録を展示してある(見た目は)灰色のオペラハウス(!)という感じ。

なんと入場料は無料ひらめき!

タダにしてはすごい展示品の数、しかも凝った造りで2時間ほどゆっくり楽しめた。
その時々によって特別展示の内容が変わるのも見逃せない!


マンチェスターに来る人には是非オススメしたい場所地球
ただ、Lonely Planet(英語版"地球の歩き方"のようなガイドブック本)にも載っていなかったので不思議、今年版には載ってるのかなぁ。
| イギリス 生活 | 12:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ヨーロッパ旅行計画★
大学から手紙がきて、コースが始まるのが9月29日、その1週間前(22日)からオリエンテーション、とのこと!!

まだまだ始まるまで1ヶ月ほどラブラブ、ということで、2、3週間ほどのヨーロッパ旅行を計画中地球!!


予定としては、フランス、スペイン、ポルトガル、イタリア、スイス、ドイツと1周したいな・・・と盛りだくさん自動車自動車自動車!


さて実際どうなるのか?まだまだ予定で、日にちも日程も何もかも未定なのでお楽しみラッキー


ちなみに今日は、父のバースデープレゼント まだ生きてたら55才かぁイケテル。私のイギリス留学、賛成してくれてるかなぁ星

| イギリス 生活 | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
初めてのサッカー観戦♪
イギリス来て初めてのサッカー(English Premere League)観戦に行った自動車

午後3時からのボルトン(Bolton)ラブ vs ブラックバーン(Blackburn)の試合!
席はグラウンドからすぐ近く拍手、迫力ある1時間半の試合を楽しむには最高の席だった。

日本でも昔Jリーグを見に行ったことがあるけど、こっち地球はもっと家族的な雰囲気だった。
おじいちゃんやおばあちゃんが孫と見に来てたり、小さな子供たちがお小遣い握り締めて観に来てたり、とちょっと雰囲気が違う。
オーストラリアでもラグビー(Australian Football League)を見に行ったことあるけど、その雰囲気に近かった。

私が応援してたボルトンは最初2点を先行したけどYES!、最終的には2点取られ、結局引き分けてれちゃう

試合が終わって外に出ると警察の団体が!
両チームのファンが喧嘩撃沈し始めないように待機してた。さすがだね、みんなの気合が全然違ってすごく楽しかった。

| イギリス 生活 | 11:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
メールボックスのカギ
このアパートに引越して6週間、実はまだメールボックス(郵便受け)の鍵をもらってない・・・。
不動産には何回も連絡して、しかももう何度も実際に来てもらってるのに


どうなってるかを簡単に説明するとdown
1度目の訪問: 引っ越して2週間後、やっと不動産が鍵を持ってきてくれる。でも、その鍵は違うアパートの郵便受けのもの。

2度目の訪問: 昨日。なんと鍵の束を持って参上。でも、どうやらどれも違ったらしく、結局再度挑戦することに・・・。


ってことで、結局いつのことになるのか・・・。
で、いっぱいの郵便物はどうなってるのか? 私があの小さな口に手を突っ込んで引っ張り出してます(笑)。
小さい手でホントに良かった・・・拍手
| イギリス 生活 | 11:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ウェールズ最終日
ウェールズ最終日。

Angleseyというウェールズの北にある島へ。
この島は縦断すると1時間もかからないくらいの小さな島。

島の入り口にある街(Llanfair PG)、何もないけど有名な町。
この街の名前、実はとても長く58文字もある。
前に書いたのはその省略。駅に行くとその町の名前が書かれたお土産用の切符を売ってるくらい。
観光客はこの名前が書かれた駅のサイン見たさにこの町に来る。ハッキリ言って何もない、ただ駅には数台の大きな観光バスと世界中からの観光客が集まってすごく奇妙。

みんなサインの写真を撮るとそのまま次の目的地へ−面白い! というわけで、私たちも次の街(Beaumaris)へ。
お城と刑務所を訪問。それ以外はこれと言って何もない可愛らしい小さな街。刑務所の入場料を学生料金にしてもらっちゃった!

そしてそのまま島を1周。時間があんまりなかったのでただただ車を走らせた。もう1つ歴史ある家が他の街にあり見たかったが、サインも何もなく結局見つけられなかった・・。

午後7時、マンチェスターへ帰るため、ウェールズに別れを告げる。その2時間後には家でゆっくり♪
| イギリス 生活 | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ウェールズ2日目
ウェールズ2日目。

昨日行ったLlandudnoに戻り、炭鉱へ。
地下に掘られたトンネルをくぐり抜けながらの炭鉱ツアー。

実際は地下9階まであるらしいが、一般に公開されているのは2階まで。それでも1時間半ほど十分楽しんだ。


その後、またまた昨日行ったConwyの街へ。
お城や歴史ある家の数々、その他に世界中からティーポットを集めたティーポット・ワールド(Teapot World)やブリテンで一番小さな家(2階建てだけど、1階に4人も大人が入れば身動きができないくらいの大きさ。今は誰も住んでいない)もあるすごく面白い街。

それぞれ入場料がそれほど高くなく、でも1日たっぷり遊べる小さな街。

天気がよくなったのでビーチに繰り出す。イギリスのビーチは砂浜だけ、ってのがなかなかない。
石があったり海草があったりで、お気に入りのビーチはまだまだ見つかりそうにない・・・。
| イギリス 生活 | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ウェールズへ小旅行
日本はお盆の最中、ウェールズ(Wales)へ。

ウェールズはブリテン(Britain)の国の1つ。
マンチェスターから車で1時間も走らせるとイギリスとウェールズの国境へ。

早速、緑と白の下地に赤いドラゴンがついたウェールズの国旗が見えてきて道路のサインは英語とウェールズ語(Walesh)に。


Colwyn Bayという小さな街でランチをとり、隣町(Llandudno)へ。
ビーチ沿いのこの街はシドニーのボンダイビーチ(Bondi Beach)を思い出させる作り。
観光地のため、中心街の半分以上の建物はホテルやB&Bでちょっと不思議な雰囲気。

ヨーロッパで一番の大きさだと言われる炭鉱がある、と知って行ってみたけど、すでに閉館。
気分を取り直して国立公園へ。野生のヤギやウサギを横目に海岸沿いをドライブ。

その途中で対岸に大きなお城を発見。そのまま車を走らせてお城へ向かった。 Conwyと呼ばれる大きなお城と城壁に囲まれた街。
色々なアトラクションがあるそうなので、また明日戻ることにした。そのままパブでいつも通り(笑)ビールを。

その日はColwyn BayのB&Bで1泊。
| イギリス 生活 | 15:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
マンチェスター、金曜の夜はスゴ!!
待ちに待った金曜日!
夜、マンチェスターの街に出かけることに。

オリエンタル料理のレストランへ。どうしてもタイ料理が食べたくて行ったけど、どうやらタイ専門ではなくタイ料理もそれらしくなくちょっと中国とインドがミックスされてるタイ料理だった。
でもお腹いっぱい食べ(結局食べてしまう私・・・)、その後は街探検へ。

金曜の夜のマンチェスターはめちゃくちゃ活気がある。
バーやパブの数はヨーロッパの大都市、ロンドンにも負けないらしい。

この街は第一印象はそれほど良くない、特にイギリスらしい歴史ある建物もそんなにないし、かといってそれほど大きな都市でもないので特に印象に残る街ではないと思う。

ただ、今住み始めて約1ヶ月になるけど、どんどん日に日に好きになる。
街探検の途中で活気のあるバーがあったのでそのまま入ってった。

すごい!はっきり言って。どっからこれだけの若者が集まってくるのか、この熱気はシドニーにも全然負けてない。人の数は全然違うのにそれでも強力なパワーを感じた!!
さすが、イギリス1の学生街だけあって、すっごく楽しかった!!
| イギリス 生活 | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
真っ黒な雲が・・・
ものすごい雨が降った。ちょうど夕方頃。
日本で言う"夕立"。

真っ黒な雲が向かってくるのがわかる、すごい迫力。
自分のいるところの雲は真っ白なのにその下をくぐって結構な速さで向かってくる様子は見ごたえアリ。30分ほどずっと見てたような気がする。そのうち雹が降ってるかの様な勢いで雨が降ってきた。

勢いが良過ぎたのか、10分ほどで雨が止んでまた白と青の空に元通り。写真撮っとけば良かった・・・。見入っててすっかり忘れてた。
| イギリス 生活 | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スーパーマーケット
近くのスーパーマーケットに買い物に行った。

結構大きなスーパーなんだけど、色々な工夫がされてた。

カートには1ポンドコインを入れるところがあって、コインを入れないとカートが使えない。
使い終わってカート置き場に返すときにそのコインは帰ってくる仕組み。なかなかやるじゃん、と思った。

カートを押しながら駐車場へ向かってる途中に"この赤色の線を超えるとカートが止まります"というサイン発見。その赤線は見た目はただのライン、道路に引かれているラインと同じ感じ。
そんなことあるわけないじゃん、と思い、挑戦!なんと黄色いカバーみたいなのがその線を越えた途端タイヤに被さりカートを動かすことができない!!!

そこへたまたまセキュリティーが来たのでそのカバーを元に戻してもらい一件落着。"何してんだ?こいつ"って思われた、絶対。
でも結局今でもシステムが全然わかんない。関心した、ホントに。
| イギリス 生活 | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |